本システムは赤外線画像を歪みが少なく連続的に撮影するシステムです。路面においては車両走行スピードでの撮影が可能である為、交通規制を必要としません。赤外線と併せて可視画像も撮影いたしますので変状箇所の位置確認も容易に行なえます。

探査状況写真

連続赤外線撮影

連続赤外線撮影

連続赤外線撮影

連続赤外線撮影

探査目的

■アスファルト表面のうき、剥離
■擁壁面のうき、剥離
■補強シートの浮き
■その他内部温度差が生じる欠陥

探査対象

道路(一般道、高速道)
法面
空港